« 技練の現状 | トップページ | お手拭き »

2015年5月25日 (月)

緑の再生プロジェクト+2トレ

先週末は予定が二転三転し、結局西多摩MTB友の会のワーク&ライドに参加してきました。R0012750

朝、どうにも眠く前日の疲れが抜けてないなあと思いながら福生まで輪行。

8:50に活動場所到着。この日の参加者は10数名。主に森林の整備に入ります。

山での作業が初めてだったぼくとFさんはMさんからレクチャーを受けながら作業。

大きく育った雑木をのこぎりで次々と伐採していきます。作業後半は枝打ち。

伐採した樹木の幹とその他の部分をより分けていきます。

1時間に1回程度休憩が入るのですが、作業が思ったよりハードだったのと暑さで汗まみれ。

携帯したペットボトルの飲料は底をついてしまいました。12時過ぎに作業を終え、

ライド場所まで戻ってくるも、水分を取るために補給をする始末。日陰も少ない。

身体の限界が早く来そうだったので、皆さん昼食を取られているあいだ、とっととコースに出て

主にコブ練。やはり踏切ができてなく勢いでしか飛べず、2連のコブではロールになってしまう。

パンプトラックは上級者さんからの視線が痛くて今回はパス。1時頃早々に離脱します。

この時既に熱中症に蝕まれていました。麓の自販機で飲料補給するも左程復活せず。

それでもせっかく来たので久しぶりに北側地区にも足を運ぶべくゴンドラを上ります。

13:50に道路峠着。北側の山道に入ります。ここを訪れるのは3度め。

とりあえず赤ボッコと呼ばれる場所へ行ってみます。14:25着。ここは来たことがあった。

都心と青梅方面の景色が素晴らしい。ただ日陰がないのでみるみるうちに消耗していく。

ここまできたらあと500mという天狗岩まで足を延ばしてみますが、まさかの階段下り。

仕方なしに自転車を置いて、徒歩にて天狗岩までピストン。果たして地面の岩は奇形ですが

景色は赤ボッコと同じでわざわざ来るところでもないことが判明。14:50自転車まで帰着。

もうこの頃には前進がだるく、歩くのもままならない。自転車にまたがってもふらふらして危険。

峠からミスコースしたりしながら、15:20にようやく南側地区に入る。

ここからは路面状態もよく、順調に進みましたが最後の方はやはり根が多くて苦労する。

15:45山道終了、公道に出ます。途中自販機で飲料補給しますがやはり回復せず、

最終的には16時、いなげやでトイレを借りて顔を洗い、座ってアイスと飲料を補給してやや回復。

やはりトイレは大事。これでようやく体の代謝が始まった感じがしました。

20分ほど休憩して出発。ふらつきはあるものの、なんとか生き返った感じ。

結局、福生到着は16:30となりました。熱中症の中、走り切れただけでも上出来です。

・走行距離:29.2km

・獲得標高差:636m

・最高標高:403m

にほんブログ村 MTB

« 技練の現状 | トップページ | お手拭き »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/60112544

この記事へのトラックバック一覧です: 緑の再生プロジェクト+2トレ:

« 技練の現状 | トップページ | お手拭き »