« 日本の建築家は恵まれているか? | トップページ | 基礎技練動画 »

2015年5月30日 (土)

素材感

成田空港でLCC用の新たなターミナルビルが竣工しました。設計は日建設計。R0012759

https://player.vimeo.com/video/124219396?title=0&byline=0&portrait=0

ヴィデオによると、とにかくローコストに仕上げることを徹底しているようです。

ただこうしたざっくり露出したインダストリアルな感触のインテリアというのは、

IKEAのような大型量販店や小洒落たカフェ、バーとかで既に導入はされています。

今回はそれが公共空間でお墨付きをもらったという点に注目しています。

写真はうちの近所で見かけた住宅です。コンクリートにモルタル、菱型金網の

バルコニー手摺というのは、もし今自邸を設計するとしたらたぶん採用する素材です。

15年前もおなじ感覚でいましたが、結局使わなかった。なぜか?

それは自邸が否応なく営業ツールになるからです。空間の組み立てにはともかく、

お施主さんが最も敏感なのが素材感です。それは生理的反応だと言っていい。

当時はエキスパンドメタルならともかく、菱型金網というのは認められた存在ではなかった。

フランク・ゲーリーは同様な状況下で1978年、自邸や博物館、ショッピングセンターで

菱型金網をアイロニーとして採用しています。しかし彼ほどの腕を持ってしてもその後、

この素材は使われることはなかった。時代が追いつくまで実に40年近くかかりました。

にほんブログ村 建築・建築物

« 日本の建築家は恵まれているか? | トップページ | 基礎技練動画 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/60173114

この記事へのトラックバック一覧です: 素材感:

« 日本の建築家は恵まれているか? | トップページ | 基礎技練動画 »