« ムーミンカフェで誕生日祝い | トップページ | 夏目坂の間 »

2015年6月 3日 (水)

幸せ

幸せかどうかというのは自分が規定するものです。が、若い頃は無限の可能性があると

思って、目標を高く掲げがちでそれをクリアしないと幸せとはいえないと考えたりする。

例えば建築家であれば雑誌の常連であるような有名建築家になるとか、有名大の教授になるとか。

が、そういった人たちは建築家全体から見ればごく少数です。つまり幸せになれない人がほとんど。

では目標設定をもっと緩くして、平均的な人生を送れればそれでいい、としてみます。

しかし、平均的な報酬を得て、平均的な人と結婚して、平均的な数の子供をもうけて。

それが平均的幸せにつながるかというとそんなことはない。

10代、20代という大事な青春期を精神的病に奪われたひとがいますが、

30歳からだって充分に幸せになれる。また早く亡くなったから不幸ということでもない。

人間は皆いずれ死ぬものだし、その死が苦しみに満ちたものになる可能性はある。

ぼくは自分の職を芸術家だと思うようにしています。芸術家なら認められるのは稀だし

それで食べていくことはもっと難しい。ぼくは人生に1度でもライトが当たれば

上出来だと思っています。具体的にはs邸がjtに掲載されたところで満足している。

あと、生きるのがしんどいのはあたりまえだと思っています。

というか狩猟生産や農耕生産の時代に比べるとぼくらは楽をしすぎている。

で、暇があるものだから余計なことを考えたりする。寿命も飛躍的に伸びたし。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

« ムーミンカフェで誕生日祝い | トップページ | 夏目坂の間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/60222511

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せ:

« ムーミンカフェで誕生日祝い | トップページ | 夏目坂の間 »