« ブラジリア | トップページ | 三斗小屋温泉、大峠1日目 »

2015年7月26日 (日)

三斗小屋温泉、大峠より帰着

知人でひとりしか越えていない大峠に三斗小屋温泉から直接行ってきました。Photo_r0012950

・1日目:那須ロープウェイ山麓-峰の茶屋跡避難小屋-三斗小屋温泉、大黒屋泊

・2日目:三斗小屋温泉-大峠-会津田島駅

・1日目:走行距離5.3km、獲得標高差397m、最高標高1736m

・2日目:走行距離27.2km、獲得標高差333m、最高標高1482m

■大黒屋、9500円(税込)1泊2食付き

三斗小屋温泉で泊まるとなるとここか煙草屋旅館しかありません。

どちらも山小屋と旅館を掛けあわせたような感じですが、大黒屋は旅館風、煙草屋は山小屋風。

ともに食事やサービスのネット上の評価が低く、ちょっと怖かったですが良かったです大黒屋。

食事は写真の通りで部屋出しです。夕食がちょっと足らない感じはありましたが、

文句をいうレベルではなく味も問題ない。ただ平日だったのでこれが土曜日だとわかりません。

大黒屋は2つの別館があるのですが、当日は本館の2階が埋まった程度でした。

温泉は内風呂がふたつ。露天は煙草屋にしかありません。檜風呂はかなり熱め。

岩風呂は逆にぬるすぎで中間がない。洗い場はありません。当然石鹸シャンプー類もなし。

トイレはヒノキの新しいのができていました。水洗で清潔感あり。

部屋は4畳半の和室。室内気温は夕方で21度程度で涼しかった。たぶん日照量が少ないのかと。

チェックインは14時から16時までらしいですが13時前でもOKでした。夕食17時、朝食6時。

清潔感はありました。滞在中に聞いた話では煙草屋のほうが比較的汚いらしい。

あと、帰りに買った会津田島の駅弁が美味しかった。かど家のおふくろ弁当。

ぱっと見でコメがないのが斬新。味噌田楽みたいなのも入っていました。会津風?

いや、行ってよかった。詳細はまた明日。

にほんブログ村 MTB

« ブラジリア | トップページ | 三斗小屋温泉、大峠1日目 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/60889283

この記事へのトラックバック一覧です: 三斗小屋温泉、大峠より帰着:

« ブラジリア | トップページ | 三斗小屋温泉、大峠1日目 »