« モンキー・パンチ | トップページ | 突如臭いだした革のスニーカー »

2015年9月14日 (月)

緑の再生プロジェクト

5月以来2回めの西多摩MTB友の会の緑の再生プロジェクトに参加してきました。R0013418

当日は9時集合で8:45には着いている予定でしたが、朝方震度4の結構大きな地震があり

その影響で京王は30分遅れの徐行、中央線は15分遅れの間引き運転に巻き込まれ、

通常、所要1時間のところ、1時間40分かかりました。中央線は満員電車で最悪。

結局現地到着は9時20分頃となり、ご迷惑をおかけしました。

今回の参加者はぼくを入れて5名。前回とは違うひろばをぐるっと一周する散策路を開拓。

前回は伐採ばかりでしたが、今回は土掘り、杭打ち、土留設置といろんなことをやりました。

途中休憩を挟んで、実質2時間ほどの作業は森のなかの気持ちのいい環境でしたが

普段使っていない筋肉が悲鳴をあげます。なんとも情けない。

昼は差し入れ下さった惣菜などをつまみながらの昼食。

食後はコースに入って主にジャンプの練習をします。後輪が浮かないので踏み切って

足裏でペダルを引き上げることを試しますがあまりうまくいかずに低速落車。

GPS台座がもげましたが、土の上だったので他にはダメージ無し。

ここでkさんにコブの前で勢いをつけて飛ぶということを教わる。

実際飛んでるところも見ましたが、実にスムースに飛んでる。やはりここも荷重抜重なのか。

コースは1時ころに離脱。2トレに入りますが、途中の根っこバリバリのところで体力使い

水も切らしてへとへとに。抜本的な体力不足が問題ですが、熱中症も入っていた。

山を降りる頃はもう自走で帰る気持ちは失せていました。

麓に降りて友の会の協議会ハウスへ。初めて行きましたが素人がやったとは思えないくらい

きれいにリフォームされていました。この日の目的は会報創刊号の受け取り。

本来は翌日のイベントで配布なのですがhさんiさんらに無理聞いていただきました。

iさんが超ご近所ということに驚いたりしながらしばらくまったりして離脱。

途中いなげやでトイレに入り、飲料とアイスを補給すると意外と気力が回復してきた。

福生には2時半頃着きましたが、調子良さそうなので自走にスイッチ。

拝島まで出てから五日市街道−玉川上水−神田川CRというルートで帰着しました。

休みも入れてなんだかんだで3時間位かかりました。連続走行は45分が限度。

今回も内臓が熱持ってしまいました。脚にはだいぶ余裕がありましたが。

にほんブログ村 MTB

« モンキー・パンチ | トップページ | 突如臭いだした革のスニーカー »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/61586065

この記事へのトラックバック一覧です: 緑の再生プロジェクト:

« モンキー・パンチ | トップページ | 突如臭いだした革のスニーカー »