« 最近のカーサイクリング | トップページ | 140mmフォークの誘惑 »

2015年9月 9日 (水)

TOGS使用感

同行した知人にこれの価格を伝えたところ、ええっと驚かれました。まあ、そうよね。R0013413

かなり硬いですが、見た目はどうにもプラスチックですから。

ハンドルバーに締め付けるときも受けの金属がどんどん樹脂内に埋もれていって

どこで止めたものか困る。正解は1Nmらしいがだいぶ緩いのではないか。

で、使用感ですが、やはりこの程度ではポジションチェンジという感じはしない。

TOGSを握っていても例の右腕の痺れは出たし。
巡航もダートだと振動で腕の力が逃げてしまうので、舗装路向けかも。

輪行するときに車体を反転させるとTOGSで自立するのでしばらくは着けてみます。

たぶんロードのバーエンドキャップのバズキルやMTBフォークのマッドガードの

マーシュガードのような一時的な流行りものではないかという印象を持ちました。

製品についてきたタトゥーのようなステッカーが一番の収穫だったかも。

にほんブログ村 MTB

« 最近のカーサイクリング | トップページ | 140mmフォークの誘惑 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/61513838

この記事へのトラックバック一覧です: TOGS使用感:

« 最近のカーサイクリング | トップページ | 140mmフォークの誘惑 »