« シングルスピード | トップページ | 2つのフランク・ゲーリー展 »

2015年10月22日 (木)

トラバース

トラバースとは斜面を横切るという意味の登山用語です。R0013714

岩場について示すこともありますが、ここでは一般的な登山道について述べます。

トラバース自体は短い範囲のものなら近場のトレイルにも見ることができます。

斜面なので崩落を起こしていることが多く、路面の状態は概して良くない。

沢を巻き込むところで木の橋が渡されているところもありますが、

ない場合は水で侵食されて下がっている沢まで岩場を降りて渡渉しなければならない。

山深いところにある場合はたいがい押すことになります。しかし道幅が人がひとり

通れるくらいしかないこともあり、その場合は自転車を持ち上げてクリアします。

山地図で2時間以上のタイムを書かれたトラバースは個人的には地獄です。

具体的には清水峠手前や雁坂小屋から先(写真)が挙げられます。

登りなら自転車が重い分遅いというのは想像がつくのですが、

トラバースで遅くなるというのは原因が理解できずに絶望的になります。

今回写真を見返して気付きましたが、左端に鎖が写っています。踏み幅は狭く斜度もきつい。

これが現地では意識化されず、本能的に歩みが遅くなったのだと思われます。

にほんブログ村 MTB

« シングルスピード | トップページ | 2つのフランク・ゲーリー展 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/62142970

この記事へのトラックバック一覧です: トラバース:

« シングルスピード | トップページ | 2つのフランク・ゲーリー展 »