« プチ評価 | トップページ | 権現山 »

2015年12月18日 (金)

コンペ引退

今回、再仕切りで新国立競技場コンペの2案が発表され、ぼくはコンペ引退を決意しました。

いろいろと柵はあるものの、一応日本を代表する2人の建築家の案が見分けがつかず、

一般人からは旧国立競技場を壊す必要なかったなどと言われる始末。

このコンペは隈+大成が勝つ出来レースだと噂されています。もしそうなら伊東さんは

磯崎さんの東京新都庁コンペ案のような強烈なカウンターパンチを食らわすべきだったのでは。

今の建築を取り巻く状況というのは、そうしたパフォーマンスさえ許されないほど厳しい。

いま建築に求められているのはまず性能。ずーっと下がって木を使うことと日本的なこと。

後者はたいがい細かな傾斜屋根をかけることで答えとしています。

コンペに勝つのも雑誌に載るのもそれを受けた無難な模範解答ばかりでうんざりです。

もはや今の建築はぼくが人生を賭けるに値しないものになってしまった。

コンペは引退です。悔しい負けならともかく虚しい負けばかりが続くとモチベーションももたない。

にほんブログ村 建築・建築物

« プチ評価 | トップページ | 権現山 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/63004205

この記事へのトラックバック一覧です: コンペ引退:

« プチ評価 | トップページ | 権現山 »