« ブログ開設10年 | トップページ | シグネチャー »

2016年1月25日 (月)

2016ハンドメイドバイシクル展

今年も科学技術館で開催されたハンドメイドバイシクル展に行ってきました。R0014480

今回はパーツのブースも含めると44の出展となっています。

新規参入も多く、全体にのびのびと自由にやっている感じが伺えました。

気になったのは以下のあたり。ライトサイクル以外は常連。

・岡安製作所:TUBAGRAcroMOZU275モデル

・ウェルドワン:肉抜きされたチタンステム。チタンとカーボンのハイブリッドロードなど。

Equilibrium cycle works:従来の伝統的手法を封印したエアロロードモデルが新鮮。

・アマンダスポーツ:木リムバトンホイール、木の肉抜きディスク、骨太なカーボン

 フレームといつもの展示なのだが、それでも最先端を行っている感じはすごい。

・ドバッツ・ライノ・ハウス:クラウン周りの細工やグラフィックなどの卓越したセンス。

・ライトサイクル(写真):チタンを主とした軽量パーツの展示。陽極酸化処理されたチタン

 フレームはカラフルなパーツとあいまってなんとも美しい。

にほんブログ村 MTB

« ブログ開設10年 | トップページ | シグネチャー »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/63611177

この記事へのトラックバック一覧です: 2016ハンドメイドバイシクル展:

« ブログ開設10年 | トップページ | シグネチャー »