« Fサスのリモートトップキャップ | トップページ | 作品のタイトル »

2016年2月28日 (日)

野宿

ぼくが体験した野宿は大学時代のサイクリング部での夏合宿の3度のキャンプのみです。

例外でオランダのハーグでどうにもホテルがとれずに駅で一夜を過ごしたことはありますが

眠りかけると駅員に、危ないからここで寝るなと突かれる始末。

合宿をした1983−85年というのはまだおおらかないい時代でした。キャンプ場よりは

小中学校の校庭や公園でテントを張るのが多かったと記憶していますが、

用務員さんとかに断られることはほとんどなかった。

常に6−8人で行動していたので不安もなかった。この時ぼくは生まれて初めて

満天の星空と天の川、流れ星を見ることになります。その後距離的にははるか遠くの

ケニアやペルーまで行きましたが、遠くまで来た感じはあの夜がいちばんだった。

にほんブログ村 MTB

« Fサスのリモートトップキャップ | トップページ | 作品のタイトル »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/64162017

この記事へのトラックバック一覧です: 野宿:

« Fサスのリモートトップキャップ | トップページ | 作品のタイトル »