« 久々の技練 | トップページ | アスタナカラー »

2016年2月20日 (土)

老後の不安

保険とかに入るひともいると思いますが、ぼくは保険のたぐいは自宅の火災共済と

自転車の野外活動保険にしか入っていません。海外旅行中は一時的に入りますが。

最初の職場に生命保険の勧誘の若い女性が顔を出していて、1日コーヒー1杯分から

などとうたい、情にほだされて入るひともいたようですが、生命保険というのは

後戻りのできない、いわばギャンブルのようなものだと思います。

普通に考えて保険会社の社員は保険料から給料をもらっているわけで、

被保険者が損をするという構図はかわらない。また保険料等が変更になって

解約をしようとしても、それまで払った額が全額戻ることはない。

保険会社が倒産したり合併吸収される恐れもあります。それであれば1000万円以下の

銀行預金やキャッシュでストックしておくほうが安全かと。

ただ、それ以前に老後というのはほとんど予想がつかない世界です。

例えば30年もあればデフレインフレ、場合によっては円の消滅もあり得るし

混乱がひどくなれば海外移住も選択肢にあがるかも。

もっと根本的にはいつまで生きるのかわからない。明日死ぬかもしれないし、

100歳生きるかもしれない。つまり予測そのものが不可能ではなかろうか。

一番悪いのは将来に不安を持って病んでしまうこと。健全な精神は何を置いても

キープしなければならない。そのためには考えないということも必要かと思います。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

« 久々の技練 | トップページ | アスタナカラー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/64038059

この記事へのトラックバック一覧です: 老後の不安:

« 久々の技練 | トップページ | アスタナカラー »