« 老後の不安 | トップページ | バッシング »

2016年2月21日 (日)

アスタナカラー

ここ数年のMTB関係の流行りの色はライトブルーと言えるかと。Giro07techbmc1

特にヘルメットでの占有率が高く、ロードでもTeam SkyRaphaが採用しています。

バイクではもともとはYetiのオリジナルカラーで、ここにGiantSanta Cruzらが参入。

そろそろ次のグリーンへ移るかと思いましたが、依然根強い人気があるようです。

新たな動きは別にあってSanta Cruzがライトブルーにイエローを合わせてきて、

2016モデルからはGiantも追従してきた。

なかなか難易度が高い組み合わせですが、これはもともとカザフスタンの国旗に使われている

色で、プロロードのチーム、アスタナがバイクやウェアに展開してきました。

なかでも写真のBMCのアスタナモデルはここ10年のバイクグラフィックでベストと言えるかも。

検索してみると、絵画の世界では意外とメジャーな組み合わせらしい。

http://blog.livedoor.jp/kokinora/archives/1008512179.html

ゴッホとかフェルメールとか確かにそうだけど、微妙な明度彩度の調整が難しい。

にほんブログ村 MTB

« 老後の不安 | トップページ | バッシング »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/64054524

この記事へのトラックバック一覧です: アスタナカラー:

« 老後の不安 | トップページ | バッシング »