« 逃げる勇気 | トップページ | ディスクブレーキ »

2016年4月22日 (金)

肩書とか地位とか

社会から切り離された自分にはどちらも無縁なものです。子供も部下もいないから、

社会人として成熟することはない。年齢相応の身のこなしというのも身につかない。

基本的にはすべての人間関係がフラットになっていきます。それが通用しない相手とは

仲良くなれない。男性より女性社会のほうがヒエラルキーが緩いので馴染みやすい。

こういうのもしんどいこともなくはないですが、立場とかにがんじがらめになって、
頑ななまま死んでいくお年寄りって寂しくないですか?

最近、看護助手のナナちゃんという漫画が好きです。
今日はさして書くことも思いつかないのでこんなところで。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

« 逃げる勇気 | トップページ | ディスクブレーキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/65091970

この記事へのトラックバック一覧です: 肩書とか地位とか:

« 逃げる勇気 | トップページ | ディスクブレーキ »