« バルコニー | トップページ | 余地峠、荒船山初日 »

2016年5月 1日 (日)

余地峠、荒船山より帰着

行程はこんな感じでした。R0014938

http://studio-blank.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-16ed.html

なかなか行けない西上州をまとめて峠2つ、1泊して回るというプランでしたが

行ってみると散々でした。

余地峠は長野側から下ると面白いですが、それを逆走するのは辛いだけです。

2日目の星尾峠に至っては、長野側はハイカーがとても多く、群馬側はほぼ廃道で

乗車できず、道不明瞭で大規模崩落と通行不可な状態でした。

ここらへんを自転車で楽しむなら、下仁田から大上峠で長野側に出て、余地峠を

下って戻ってくる日帰りプランあたりが一番楽しめるかもしれません。

詳細はまた明日。危惧したヒルには遭遇しませんでした。

初日

走行距離:46.2km

獲得標高差:1140m

最高標高:1273m

2日目

走行距離:47.4km

獲得標高差:848m

最高標高:1428m

にほんブログ村 MTB

« バルコニー | トップページ | 余地峠、荒船山初日 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/65246941

この記事へのトラックバック一覧です: 余地峠、荒船山より帰着:

« バルコニー | トップページ | 余地峠、荒船山初日 »