« 自信と不安 | トップページ | 歯根破折? »

2016年6月 7日 (火)

GARMIN etrex ハンドルバーマウント

以前のVista HCxのマウントはビス止めのハンドルクランプで、GPS本体もかっちり止まるBike_mount

出来のいいものでしたが、後継機種のetrex用はハンドルにタイラップ止め、GPS本体も一

回取り付けると取り外すのが大変とほとんど欠陥品でこれが1780円もします。(上図)

タイラップは結束力が弱くダートを走行しているとGPSが傾いてしまう。GPS本体は

何度か脱着しているうちに、力の加減でマウントベースが折れてしまった。

同じGARMINのEdgeシリーズのマウントと比べても これは明らかに手抜きです。

あまりにひどいので、独自のマウントアダプターを開発し3Dデータを公開している人までいる。

http://www.wamungo.com/PrintModel/Detail/Bike-handlebar-mount-for-Garmin-eTrex-GPS-devices-5302bb658970280c304bc178

ぼくはミノウラのボトルケージ台座増設用の金物を流用することにしました。

マウントベースの真ん中のゴムはドライバーで押すと外れるので、ここに手持ちのボルトを

差し込み、金具を締め込んで止めます。これだけですが、かさばることなく見た目もばっちり。

にほんブログ村 MTB

« 自信と不安 | トップページ | 歯根破折? »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/65868795

この記事へのトラックバック一覧です: GARMIN etrex ハンドルバーマウント:

« 自信と不安 | トップページ | 歯根破折? »