« トルコ | トップページ | デザインの大きな流れ »

2016年7月18日 (月)

売れる

今、そのひとがその業界で売れているかどうかはwikiの有無である程度判断できます。

wikiが出来立ての頃は、載っている人が羨ましかったですが、一部の人のように

自分主導で立ち上げようという気にまではならなかった。

結果的にそれは正解でした。wikiは一度できると更新を迫られる。

更新しないということは落ちぶれたことを示すからです。

特に依頼がないと仕事が無い建築家、漫画家、役者などではそれが辛い。

建築であれば作品がなければ大学の教員であることが代わりになります。

そっちで食べているという説明になりますが、何で食っているかなんて

いうのは余計なお世話です。赤の他人に説明する責務などない。

建築にせよ漫画にせよ、人に影響や感動を与えた歴史に残る作品がひとつあれば、

そのひとはもう立派な作家だと思います。あとは何して暮らそうが構わない。

wikiはその精神的自由を奪うものではなかろうか。

にほんブログ村 建築・建築物

« トルコ | トップページ | デザインの大きな流れ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/66544055

この記事へのトラックバック一覧です: 売れる:

« トルコ | トップページ | デザインの大きな流れ »