« 他人の現場 | トップページ | バングラデシュ »

2016年7月 9日 (土)

行けない聖地

世界には見に行きたいけど治安などの理由で見に行けない都市、建築というのがあります。Samara_spiralovity_minaret_rijen197

ぼくの場合、イラク、サッマラーのミナレットやアルジェリアのガルダイア、スヴァネティなど。

特に中東や中米あたりはなかなか情勢が安定しません。

ぼくがよく海外をまわっていたのは1992−1995年頃でしたが、イラクはフセイン政権下で

湾岸戦争に突入していた。今は米軍は撤退しましたがISの侵略を受けている。

アルジェリアは世界で最もジャーナリストが殺される国と呼ばれていて、軍事クーデターから

内戦に発展した。最近でも武装勢力により日本人が多数殺害される事件が起きています。

ついこの前にはバングラデシュのダッカで同様の殺害事件が起きました。

同国も不安定化してきているのかもしれません。ダッカには近代建築の巨匠ルイス・カーン

による国会議事堂などがあり、ファンにとってはぜひとも訪れたい聖地なのですが。

にほんブログ村 建築・建築物

« 他人の現場 | トップページ | バングラデシュ »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/66401345

この記事へのトラックバック一覧です: 行けない聖地:

« 他人の現場 | トップページ | バングラデシュ »