« バングラデシュ | トップページ | MTBステッカー顛末 »

2016年7月11日 (月)

ギリシャの修道院

欧州の修道院のなかにはたどり着くのが困難な岸壁の上などにあえて建築されたものがある。800pxsimonopetra_aug2006

知られたものはギリシャに2箇所あって、それがアトス山とメテオラ。

特に後者は今や観光パンフレットに写真が載るほど有名になっているようです。(写真右)

アトス山は写真左のシモノペトラが主ですが、女性の入場禁止の他に外国人観光客の入場制限を

18名までとしているようで、俗化を逃れている。地形は急峻で勝手に見に行くことは難しい。

ただ今回、初めてシモノペトラの遠景写真を見たのですが、なんと勾配屋根がかかっている。

しかも建物のかなり高い位置の裏に道路まで走っています。つまりこの塔を延々登る必要はない。

屋根に至っては、リゾートホテルのような印象さえ受けてしまいます。

まあ実物を見たわけではないのでわかりませんが。ギリシャは1992年の正月明けにイタリアから

渡り、アテネとミコノスを見て回りましたが、シーズンオフでもありあまり印象に残らなかった。

サントリーニにさえ行かなかったので。

にほんブログ村 建築・建築物

« バングラデシュ | トップページ | MTBステッカー顛末 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/66436262

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャの修道院:

« バングラデシュ | トップページ | MTBステッカー顛末 »