« 夏風邪 | トップページ | 行けない聖地 »

2016年7月 8日 (金)

他人の現場

ほとんど自宅で過ごしているから隣の住宅の現場がどうしても気になります。R0015329

・基礎立ち上がりが1.5m近くあるのにシングル配筋。袖壁もなく上に2階分載ってる。

1階の筋交いが1箇所しかない。合板を打ち付けて強度をとるようだが、

 その過程で仮の筋交いを外したまま数日間放置。地震来たら崩落するよ(写真)。

・通し柱が1本もない。すべてホールダウン金物で締結されていて、引張には

 強いかもしれないが、柱頭柱脚は曲げに弱い。ツーバイだと思えばいいのか?

・仮設トイレの設置が遅い。基礎に立ちションしているシーンを見てしまった。

 まあひとの敷地だからいいけど。。

・作業中ずっとラジオを流しっぱなしの職人がいた。

・設計者は1ヶ月に一回くらいしか見に来ない。

・打ち合わせの話し声が一切聞こえない。間違えたら壊してやり直すのが基本なのか?

・境界壁を勝手に壊される。これも相手敷地内だからいいけど。。

・上棟前後、ペットボトルが放置されたりして現場が汚かった。

目の前に駐車されて出口塞がれたこともあったな。コン打ちの頃か。
ああ、ストレスだ。ただ指示なしに動けるという点では日本の職人は優秀。サボらないし。

にほんブログ村 建築・建築物

« 夏風邪 | トップページ | 行けない聖地 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/66386015

この記事へのトラックバック一覧です: 他人の現場:

« 夏風邪 | トップページ | 行けない聖地 »