« 横並び | トップページ | 意訳 »

2016年8月29日 (月)

映倫

DVDでテッド2を借りて視聴して、なるほどR15+指定もうなずけると思いました。513s6qvjv2l

下ネタはもちろんあらゆるものへの差別用語で満ちていて、大人なら実際に言っては

いけないことだとわかっているので笑うことができます。でも子供には無理だ。

そういう意味ではR18+でも良かったんじゃないかと思います。埼玉でまた少年による

リンチ殺人が起こったように、子供は思ったより馬鹿だ。特に倫理面での成熟は遅い。

一方で、何でもかんでも性器が写ったものはNGという規定はほとんど意味が無い。

陰毛1本でNGだった昔に比べればマシにはなっていますが、ぼくは20代後半ででさえ

アメリカでポルノ雑誌を漁ったし、商社の人に洋物AVビデオを借りたりしていた。

これらは全く無駄なエネルギーの使い方でした。隠されたら見たくなる。それだけなのに。
公開されたらあっという間に飽きるでしょ、あんなモノ。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

« 横並び | トップページ | 意訳 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/67225256

この記事へのトラックバック一覧です: 映倫:

« 横並び | トップページ | 意訳 »