« お金と趣味 | トップページ | PX-1004使用感など »

2016年9月11日 (日)

CAD

建築の設計に不可欠なCAD3Dモデリングや日影図、天空率計算など

最近のものは機能が多様化していますが、ぼくはとにかくストレスなく

作図できる2Dのソフトが欲しい。ただしMac対応。

jw cadMac移植版やDraftSightAutoCad)が無料でありますが、

この年令から使いこなすのはいかにも困難。やはりベストはVectorWorks

ただこれは41万円と高価。最近はライセンスの管理も厳しい。一時、似た

インターフェイスのシェアソフト、DraftingCAD Proなるものを使ってみましたが、

端点スナップなど基本的な機能がなくかつ不安定で懲りました。

あれならVectorWorksの前身のMiniCADを使う前に持っていた、米国製のソフト

PowerCADDの方が軽いし良かった。今でも1000ドル弱で販売されている様子。

で、もしかしたら米国にはMac用のCADソフトが豊富にあるのではないかと思い

検索したらこんなサイトを見つけました。https://www.macupdate.com

ここには有料無料の
CADソフトが多数登録されています。例えばFreeCADという

ソフトは無料なのに3Dが扱えるらしい。一方ぼくが目をつけたのはRealCADD

http://www.adx-online.com/realcadd/realcaddus.htm

VectorWorks
PowerCADDといったドロー系のインターフェイスを継承しています。

とりあえずデモ版を入れてみましたが、問題なさそう。正規版は95ドル。

テキストの着色に若干難がありますが、しばらくこれを使ってみようと思います。

にほんブログ村 建築・建築物

« お金と趣味 | トップページ | PX-1004使用感など »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/67422498

この記事へのトラックバック一覧です: CAD:

« お金と趣味 | トップページ | PX-1004使用感など »