« ビアンキミニベロ放出仕様 | トップページ | ミニベロFAT到着 »

2016年10月19日 (水)

乳幼児死亡率

ダーウィンが来たや地球ドラマチックなど動物に関する番組を見ていると、生まれた子供が

無事に成長する確率って一般的にとても低い。子供は死ぬものだというのが普通。

まず天敵に狙われやすい。飢えて死ぬパターンも多い。命を落とす原因はこの2つが大きいですが

人間の場合、この2つを克服してからも病気というものに悩まされてきた。結核とか。

でも今は抗生剤など薬が発達して、ぼくの世代でさえ子供が死ぬというのは稀なことでした。

しかしこれは同時に高齢者を増やすという課題にもつながっていきます。

高齢者が増えるということは生産人口の比率が下がり、医療費が増大することを示します。

オプジーボのように画期的な薬ができてもコストがネックで普及されないというケースが出てきている。

人類が衰退を始めるとしたら、まずはこの薬という点からではなかろうか。

技術的にいくら進歩しても生産する費用が追いつかなければどうしようもない。

飢えるのはその先。そしていずれは野生生物に怯える世界に逆戻りするでしょう。

今は他の生物に対し、圧倒的な数で対抗しているに過ぎない。少数派に野性は容赦しない。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ 

« ビアンキミニベロ放出仕様 | トップページ | ミニベロFAT到着 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/67999454

この記事へのトラックバック一覧です: 乳幼児死亡率:

« ビアンキミニベロ放出仕様 | トップページ | ミニベロFAT到着 »