« クマ対策 | トップページ | 高校時代 »

2016年11月21日 (月)

王滝100km完走者数推移

スポーツサイクルやMTBのブームってどうなっているのだろうと思い、

手近なところでSDA王滝の100km完走者数の推移を書き出してみました。

20085月:5579月:591

20095月:4179月:620

20105月:4669月:643

20115月:3079月:592

20125月:4409月:729

20135月:5029月:587

20145月:5469月:603

20155月:5579月:597

20165月:6299月:457

2011
5月と20169月は大雨で、完走者数は落ち込んでいます。
御岳山が噴火したのは2014年9月の後。この影響は見られない。

ぼくは20135月から翌年の5月まで3回参加しています。最初の1回は42km

2008
年と2015年を比べるとわかりやすいですが、数的にはほとんど変わらない。

出入りはあるにせよ、MTB人口はここ10年ほどは横ばいと言っていいか。

MTBショップの数も変わらないし、少数安定という感じなのだろうか。

ちなみにMt.富士ヒルクライムの出走者数の推移は以下の通り。

王滝と同様、震災の前後で鈍るものの、ここ3年はかなり伸びている。

ロードバイクブームはいまだに続いているのか?

2004年:21242005年:32332006年:37242007年:3948

2008年:43292009年:50612010年:50062011年:4971

2012年:50682013年:54162014年:61652015年:7784

2016年:8031

ちなみにぼくは2008−2010年と2012年に出走しています。
当時でも宿を押さえるのが大変だったのに最近の人はどうしているのだろう。

にほんブログ村 MTB 

« クマ対策 | トップページ | 高校時代 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/68503242

この記事へのトラックバック一覧です: 王滝100km完走者数推移:

« クマ対策 | トップページ | 高校時代 »