« 南谷真鈴と河野千鶴子 | トップページ | 専業主婦の無償労働304万円 »

2016年12月22日 (木)

ミニベロFATで里山

実に11ヶ月ぶりに里山に足を運びました。今回はミニベロFATで。R0016115

河川敷のダートで絶好調だったミニベロFATはどこまで山道を走れるのか?

結果から言うとやはりMTBよりかなり厳しい。車輪径が小さく、さらにサスも

ないので、路面の凹凸をもろに拾って、まず登りはきついです。

下りはというとスリックタイヤの限界が。激坂を下っている時に

半分くらい行ったところで前輪が滑り始めたので結局、降りました。

押したのはそこだけで、乗車率は10割近いのですが、乗るのに精一杯で

MTBの時のような余裕を持ったライドはできず、サスケ坂は挑まずしてパス。

6
トレの外周路のようなフラットダートまでですね。たぶん楽しめるのは。

にほんブログ村 MTB 

« 南谷真鈴と河野千鶴子 | トップページ | 専業主婦の無償労働304万円 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/68932854

この記事へのトラックバック一覧です: ミニベロFATで里山:

« 南谷真鈴と河野千鶴子 | トップページ | 専業主婦の無償労働304万円 »