« 建売住宅のデメリット | トップページ | クリスマス »

2016年12月25日 (日)

ビッグフォント

Twitterでプロッター出力が減っているのにいまだに昔の手書き図面的な線で構成されたGuide9fdda1f219b49a28c77097d3fa5321

フォントが使われているのはなぜ?というつぶやきに、たぶん最も普及している

JW-CADのデフォルトフォントなのでは?と推測で答えましたが間違っていました。

JW-CAD
にフォントは搭載されておらず、AutoCADの方でした。すみません。

ぼくはCADで製図を始めて約25年、ずっとマカーだったのでこの疑問は無縁でしたが

設備設計屋さんの図面を見るとこれを使っていました。ビッグフォントというもの。

線が細く、データ量が少ないので高速出力に向いているそうです。また、文字が小さくなっても

潰れづらい。デメリットとしてはデータをやり取りする時に文字化けを起こす可能性があります。

美的観点からビッグフォントを推す設計者もいるようですが、ぼくは気になりません。

むしろそんなことを気にする前に設計内容に気を遣えと思います。

にほんブログ村 建築・建築物 

« 建売住宅のデメリット | トップページ | クリスマス »

仕事」カテゴリの記事

コメント

こちらこそ、適当な答えをしてしまってすみませんでした。(笑

わざわざありがとうございます。
描画速度とか、思いつきませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/68968750

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグフォント:

« 建売住宅のデメリット | トップページ | クリスマス »