住まい・インテリア

2016年11月27日 (日)

結露

先日、観測史上初めて11月に東京都心で積雪がありましたが、R0016057

その日の夜、北側のトップライトからポタポタという音が聞こえた。

あー、遂に漏水かと思いましたが、翌朝チェックしてみると水滴が落ちているのは

トップライト中央部付近。ガラス面を見るとびっしりと水滴が。結露でした。

16年経ちますが、たれてくるほどの結露は初めてでした。寒気が強かったのに加え、

室内で芋を蒸すなどで湿度が上がり、結露発生の条件は確かに揃っていた。

とりあえず応急処置としてトップライトのブラインドを閉め、気温の緩衝空間を

つくるとともに、水滴が直接たれてこないようにしました。

こうすると裏の家から視線が通るようになるのですが、今は人が住んでいないし、

結露までいかなくても冬期はガラスが曇るので当分は問題ないでしょう。

にほんブログ村 建築・建築物 

2016年5月19日 (木)

浴室に鏡取付け

先日、さわらびの湯にて自分の腹をあらためて鏡に映してみて、その贅肉に危機感を抱いた。R0015061

それを連れ合いに聞かせたところ、自宅の浴室にぜひ鏡を取り付けろということに。

体重計と同じで、このところの激太りのストッパーになることが期待されています。

鏡はハンズで購入しました。浴室の壁はフレキシブルボードなので、木ねじで固定するタイプ。

まずは写真のようなアダプターを壁面に固定するのですが、やはり大工仕事は難しい。

たかだか鏡ひとつ取り付けるのに汗だくになりました。

まずは位置決めして、手動ドリルで穴あけ上下2箇所。前回、ドリルの歯を折ってしまったので

慎重に進めます。穴が貫通したところで付属の木ねじを締め込んで行ったら頭がもげてしまった。

ペンチで引き抜いて、ひとまわり太いドリルで穴を広げます。木ねじは手持ちのものに変更。

念のため、付属してきたシリコンボンドも併用してアダプターの壁面固定完了。

が、鏡を掛けてみると傾いている。ドリルの穴が上下で微妙にずれていたようです。

アダプター側に遊びがないため修正が効かない。

仕方なく、アダプターの周囲にヤスリを掛けて水平垂直が出るように加工しました。

一応それで解決はしましたが、素人仕事です。大工さんはどうやって水平出してるんだろ。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

2016年5月13日 (金)

光の偶然

自邸隣地建物が取り壊され、朝方東からの陽が射すようになり、今までなかったR0015031

光の演出が見られるようになりました。建物が建つまでの期間限定。

にほんブログ村 建築・建築物

2016年4月30日 (土)

バルコニー

タワーマンションでバルコニーで子供を遊ばせていて誤って転落という事故が

起こっているようです。ぼくは高所恐怖症なのでまず考えられませんが、

子供以上に親が高所平気症になってきているのかもしれません。

だいたい、日本は夏暑く冬寒く、バルコニーのような半屋外空間をつくっても

有効利用されないことが多かった。それが受け入れられるようになったのは

上階の庇があるのと、アウトドアムーブメントも関係しているのかもしれない。

リビングの床と連続させて居住空間の一部とする。その際気をつけなくてはならないのは

転落防止だけではありません。バルコニーは避難経路として設定されていることも多い。

隣家のバルコニーとの間が薄い板になっているのは、非常時にそこを突き破れる

ようにです。そうして他家のバルコニーを経由して床にある避難ハッチにたどり着き

垂直方向に避難する。これが機能しないと災害時に生死に関わります。

なので、基本的にはバルコニーには避難の妨げになるものを置いてはいけません。

家具然り、グリーン然り。また誤って物を落としてしまうと、地上部にいる人に

危害を与える恐れもあります。そこら辺も考えてマンションは購入して頂きたい。

にほんブログ村 建築・建築物

2016年4月10日 (日)

フォレストドーム

知人建築家の北村淳さんが手がけている間伐材を使ったセルフビルド形式の仮設ドーム。R0014864

この週末に代々木公園で行われるアウトドアデイジャパン2016というイベントに

出展するというので、初めて現物を見に行ってきました。

大きさは可変。写真のような遊具から、大きいものだと屋根を張って茶室や東屋にもなる。

接合部は金属プレートに穴あけしてビス止め。基本は圧縮応力しかかからないから

これで十分か。基礎は規模に応じてコンクリートブロックを使ったりしているようです。

展示を見ているととにかく子どもの食いつきがいい。よじ登ったり潜ったり、

やはり子供はこういうの好きなのだろうと思います。

TVゲームで遊ぶよりよほど健康的だし、これで18万円は安いですよね。

北村さんはてっきりアドバイザー的関わりと思っていましたが、

なんと設計企画、販売営業などひとりでやられている。そりゃ大変だ。

口コミとかできる範囲での協力はしていけたらと思っています。

フォレストドームのサイトはこちら。

http://forestdome.net

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

2016年3月17日 (木)

finlaysonと無印

無印の枕カバーの汗ジミが洗っても落ちなくなったので買い直そうと思ったらR0014730

パルコ店がなくなっていたので、青山から渋谷まで回って店舗を発見出来ず、

仕方なく東急ハンズでfinlaysonのものを購入しました。

あんなにどこにでもあった無印が都心で見つからないとは。

後で検索したらLOFTの下に移ったのですね。

無印の寝具は他にボックスシーツと掛けふとんカバーを使っているのですが、

ともに耐久性がない。生成りの布地なのですがなんでこんな生地が弱いのだろう。

そういえば以前、無印ではないですがオーガニックコットンのベージュのポロシャツを

買ったことがありますが、長期保管をしたわけではないのに染みが発生してすぐにダメになった。

一方、finlaysonはフィンランドでムーミンのタオルを購入して気に入っていました。

枕カバーの柄にはさほど惹かれなかったのですが、高くもなかったので。

ただこれ、made in Chinaでした。まあ今や驚くことでもないですが。

そういう意味では無印と品質的にさほど差があるわけでもない。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

2016年2月 1日 (月)

片付け

近ごろ断捨離とかいいながら自宅の収納はほとんど整理しておらず

年末の大掃除もしていない。これはいかんとようやく重い腰を上げました。

まずは15年間ほとんど手付かずだった旧寝室の収納から。なぜ手付かずになったかと

いうと、その部屋を今は連れ合いが使っているから。そして扉があるから。

見た目は事務所の方が乱雑ですが、すべてのものが見えるためある程度のスパンで

ものは捨てたりしています。それでも片付かなければ精神状態が悪いのでしょう。

収納に扉があると、ものがあふれていても見て見ぬふりをしてしまいます。

旧寝室の収納は書棚とクロゼット、布団に書類小物類という感じ。

収納量に対して明らかにものが多すぎるのでバッサバッサと捨てていきます。

あ、こんなのあったっけというものも少なからずありました。

やっかいなのはこれまで何度か整理はしている本でした。まだ収納に余裕がある時に

面白かったのは前面、つまらなかったのは裏面とともに残してしまった。

今となると特に後者がなにがどうつまらなかったのか、まるっきり覚えていません。

つまり捨てる理由がわからなくなってしまった。

本はつまらなかったら即捨てるというのが正解なように思います。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

2015年10月15日 (木)

エアコン取り付け工事

電気屋さんの都合で工事日が延び延びになっていて、108日にようやく工事。R0013674

1ヶ月近く待っている間に暑さは去ってしまっていた。電気代は安く済みましたが。

当日は3人の職人さんがいらしてお二方が外で2時間、若い方が屋内で3時間超かかりました。

当初、ヨドバシで見積もられた工事費は25千円ほど。とてもそんなのじゃ足りない。

結局、工事費は税込みで8万円を超えましたが、工務店通したし、まあそれぐらいかかるわな。

これで夏冬と問題なく作動してくれたら安いものでしょう。手抜きされるよりはいい。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

2015年10月13日 (火)

掃除機購入

5年半使った掃除機が故障し、買い換えました。前にその経緯は書きましたがR0013640

シャープに修理を出しても結局同じ診断でした。できればモーターも交換って

言ってましたが、23週間に一度狭い家で使うぐらいで5年でダメになるものなの?

ともあれ買い替えです。今回はヨドバシまで行く気が起こらなかったので、

価格コム経由で通販購入しました。しかしスティック型サイクロンというのが

ほとんどヒットせず、あるのは4万円以上するダイソンの製品ばかりでした。

スティック型サイクロンは今まで2台使っていて、もう紙パックやキャスターには戻れない。

仕方なく数少ない選択肢から、パナソニックの製品をポチりました。

価格は前回のシャープのものとほぼ同じ。性能や重量も同様。サイズはちょっと大きめ。

さてモノが届いてみると、基本的な操作はシャープのとほとんど一緒。

まるでアンドロイドに模倣されたiPhoneです。大元はダイソンのDC07なのかな?

ただ、まるっとコピーしているのではなく、一部で変更あり。これが改悪。

・幅広のハンディーブラシがついていない。不便。

・ノズルの先端にブラシが付いておらず、ものを傷つけてしまう。

・ホースの取り外しボタンが手前側にあり、把手を持ったまま操作できない。

・電源ボタンが左側にある。利き手が右なら右手で操作するのだが。

これらがパクリをバレないためのものならあまりに稚拙です。

ゴミ捨ても下蓋が開くダイソン方式ですが、ホコリがそれ以外の場所に

広範囲にこびりついていて、毎度の掃除が面倒くさい。

まあ操作はいずれ慣れるのでしょうが、5年は最低持って欲しい。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

2015年9月 6日 (日)

続々絶望感の話

結局8月31日の夜にエアコンは撤収され、翌日ちょうど一週間ぶりにヨドバシを訪れ

払い込んだ料金を全額戻してもらいました。ゼロの状態まで戻ってようやく再スタート

のはずでしたが、実のところそれから全く進展がない状態です。

お願いする工務店は決めて、現場担当者とは電話で話したのですが、なかなか都合が合わない。

まあそりゃそうで、現場は決められた工程できっちり無駄なく動いていて、

そこに数時間でも横入りするっていうのは意外と難しい。

月曜から土曜まで、8時から始めて10時に休憩12時から昼食、3時に休憩があり5時には終わる

というのが一般的な現場で、工期が間に合わないとか余程のことでないと残業や休日出勤はない。

屋根がないうちは雨の日は休み。ぼくはそれが至極まっとうな働き方だと思います。

逆に今日製品を購入して明日には工事っていう家電量販店のシステムの方がおかしい。

それは今日注文したら明日届くという過剰なサービスと労働力の疲弊という流通業と似ている。

そのシステムを考えだした経営者はモノさえあれば人は何とでもなると思っている。

頼めばなんとかなる、というか向こうから何とかしますと言ってくると思っている。

しかし労働者とて人間です。無理を重ねれば体調を崩すし病気にもなる。

でも問題はない。代わりはいくらでもいるのだから。

こんなことをいつまで繰り返す気なのか。そこまでやらないと業界で残っていけない?

そんなことはないと思います。消費者だって働いているなら休みが必要なことくらいはわかる。

業界全体のことも考えるなら、ぼくは無理な仕事は断るべきだと思います。

一時的に仕事量が減るかもしれませんが、そこから始めないと労働環境は何も改善されない。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

より以前の記事一覧