携帯・デジカメ

2015年12月14日 (月)

広角レンズの歪み

写真はコンクリートブロック壁の前に自転車を置き、撮影したものをPhotoShopR0013982

壁の歪みを補正したものです。なんか変な感じがしませんか?車輪が斜めの楕円に

なってます。あと、心なしかプロポーションが縦長になっている気が。

この写真は28mmの広角レンズで撮影しています。トリミングしているので元の

写真はもっと大きい。視点もそんなに高くはなくトップチューブのあたりなのに。

このカメラを使って3年。レンズの歪みが気になったことはほとんどありませんでした。

が、これはどうにも致命的。垂直方向のパース補正をやめてもまだ気になる。

自転車は壁より35cmほど手前にあるので、その分歪みに差がでてしまう。

これをなくそうと思ったら、望遠レンズにするしかありません。

しかしそのためだけに買うのはちょっと考えられない。

にほんブログ村 MTB

2015年9月 3日 (木)

携帯電話2年

昔の通信費を見るとダイアルアップの時代は月5000−10000円とばらつきがあり、R0013384

ADSLにすると7200円程度で安定、今の光は7600円程度ですが新たに携帯電話が含まれています。

光の内訳は、固定電話(停止中)、携帯電話(ガラケー)、ネット接続料です。

光通信については問題なし。十分に速いし、繋がらない問題はたいがいPC側に起因している。

携帯電話も便利です。待つときも移動できるし、ナンバーディスプレイや着拒の機能もある。

カメラも性能は悪いですが、意外と出番はある。アラームも。

ただauのガラケーはつながりません。スマホでつながったと書かれた山間部では

ほとんど圏外だと言っていい。山サイのリスク軽減には機能しません。

スマホはまず価格からしてありえないのですが、twitterやLINEのような

オンタイムのやりとりが出来ないのは寂しい。前者はある程度は追えるのですが。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

2015年1月13日 (火)

携帯電話ホルダー買い替え

携帯電話ホルダーを新調しました。前のはネットの評判通り1年でぼろぼろに。まあ安かったし。R0011987

今回のは本皮仕様の受注生産品とだいぶ本格的なものです。HERZというブランド。
納期は1ヶ月強かかった。本来は連れ合いからのクリスマスプレゼントだったのですが。

さてようやく届いてみるとサイズはOK。むしろ厚みは大きすぎるくらい。
色はグリーンを指定したのですがサンプルの画像と随分違い、うぐいす色に近い。
これはまあ迷彩色っぽくて目立たなく、慣れたので結果オーライです。

問題の耐久性は使ってみないとわかりません。今は革の硬さでもっている感じですが
これがどう変形するのか。蓋の留め金はホックボタンなのでこちらも少し心配です。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

2014年4月30日 (水)

携帯デコPart3

以前の記事に書いたアップルマークの携帯を補修しながら使っていましたが、Dscn9579
せっかく先日カッティングシートを買ったので、違うデザインを試してみました。

まずは表面全体を青のシートで覆います。色味が原色に近いので結構どぎつい印象。
そこからアップルマークを切り抜いてみますが印象はあまり変わらず。

そこでヒンジ部に合わせてシート両側をカットし、青のストライプ状に。
でもちょっとアップルマークがくどいので、同じ大きさのシートを貼り直します。

しばらくはこれで完成形としていたのですが、今のブルーはブラックとの取り合わせが基本なので
白地に青というのはなんとなく物足りない。

そこで持ってきたのがムーミンショップで買ったシールのフキダシの文字部分です。
もともとはMTB用に買ったのですが、表面に光沢があって保留にしていたもの。

手書きの文字がうっすら入っていい感じになったと思います。たぶん耐久性もOK。

2014年2月 6日 (木)

ケータイを携帯するために

相変わらず携帯電話を放置してしまうことが多く、固定電話みたくなってます。Rimg0128
で、携帯電話を携帯する癖をつけるために、携帯電話ホルダーを買いました。

今はもうスマホグッズばかりになっていますが、楽天でガラケー用のものを発見。
お値段も送料込みで760円ととってもお得。在庫処分品なのかな?

届いたのを見ると意外に小さく不安になりましたが無事ケータイは入りました。
危惧した質感もそんなには悪くない。ベルトの背後部分に取り付けました。

普段は全く装着感がなくいい感じ。ただ横になる時じゃまになるのと、
トイレで座った時に蓋が開いてケータイが落ちないかは心配です。

2013年8月31日 (土)

携帯電話1ヶ月半

携帯電話を購入して1ヶ月半が経ちました。
当初は肌身離さず持ち歩いていましたが、今は放置することも多くなりました。

というのも、番号をほとんど周知していないので、着信はないので。
主には約束がある外出で、トラブルがあった時のための緊急連絡ツールとしての位置づけです。

ただトレイルではほぼ例外なく、圏外になります。
なので単独行のライドの場合、あまり緊急時に役立つものでもない。
グループであれば同行する誰かが里に降りて119通報することはできますが、
トレイルに救急車は入れないので、こういう場合でも結局あまり有効ではない。

まあ、あと使えるとしたらtwitter。
ガラケーからメールでtweetできると便利かなと思って検索したら、
やはりそういうサービスがありました。
ライドを終えて、輪行時にtweetできるのは嬉しいかも。

2013年8月 3日 (土)

携帯デコ再び

ピンクのシロクマはかわいいのだけれどどうも人前で出しづらい。Rimg0134
で、ふと思い立ってappleのロゴに替えることにしました。
ごめんねー、シロクマちゃん。

まずシロクマのシールを剥がすのですが、これが結構しっかりくっついている。
そこでネット上の情報を参考に、樹脂製の定規でこそげとることに。
シールの原型はキープできませんが仕方ない。

消しゴムで仕上げると元の綺麗な状態に戻すことができました。
さて、appleロゴはどうやってつくるか。当然市販のシールはありません。
結局、厚みを持たせたくないのでアクリルスプレーで吹くことに。
スプレーは黒とシルバーがありましたが、最近のapple製品の傾向に習って黒に。

次にレイアウトですが、シロクマの時と上下反転させました。
apple製品は基本、使用している時に天地が正しくなる様になっているので。

さて塗装準備でマスキングをするのですが、手を抜いて印刷した普通紙をそのまま使ったところ
ロゴ周囲ににじみのようなものができてしまいました。
これはスプレーのりのマスキング痕を清掃してから油性ペンで修正。

結果色ムラが出てしまったので塗装面保護を兼ねてマット地の透明シールを貼ります。
が、それだけだとどうもしっくりこず、その上にさらに光沢地のシールを貼って完成。
仕上がりはよく見ると手仕事感がありますが、まあまあ満足です。

2013年7月28日 (日)

携帯をデコる

ぼくの携帯はauのPT003のホワイト。Rimg0113
最廉価のガラケーですが、至ってシンプルなデザインは
プロポーションもよく、気に入ってはいます。

ただ、どうしても機械として見てしまって持ち歩く気にならない。
そこで今回、軽くデコることにしました。

今や携帯はスマホのケース全盛の時代ですが、
表参道の東急プラザにあるhands beにはまだかろうじて
携帯デコレーション用のグッズが置いてありました。

選んだのはシンプルなステッカー。
立体感のあるそれのモチーフはシロクマです。動物好きなもので。
貼ってみたところ、携帯のヒンジ部とシロクマが同じラメが入った白で
意外な所で統一感が生まれました。

これで少しは携帯を好きになれるかな?

2013年7月23日 (火)

初めての通話

携帯の初めての通話はこの前の土曜日の朝。
タクシーの中からBGHに遅れる旨を伝えるためのものでした。

まず受話器を上げて…。
と、登録した連れ合いの番号が出てきます。
それ以上に進めず、番号を打つこともできない。

携帯と格闘していると連れ合いに発信しそうになったり、パニック。
信号で停まった時に運転手さんに使い方を聞くもわからないみたい。

解決方法は待ち受け画面で番号を打ち、その後に受話器を上げるというものでした。
皆さんには常識なのでしょうが、ぼくはこんな基本原理すら知りませんでした。
慣れるまでまだまだ時間がかかりそうです。

2013年7月17日 (水)

ケータイがキタ!

月曜日は朝一10:00からauショップに詰めて携帯電話の契約&説明。Rimg0092
ぼくは新規3Gガラケー、連れ合いはiPhone5への機種変でした。
結局昼食も取らず2時過ぎまでかかって半日仕事となりました。

それから2日ほど経ちますが説明書も読み、ようやく慣れて来ました。
と言ってもまだ連れ合いにしか番号もアドレスも教えていないので実働していませんが、
とりあえず携帯番号必須のLINEはできるようになりました。

が、やはりまだどう扱っていいか戸惑っているところも大きい。
だいたいこのケータイというやつはどこまで持ち歩くものなのでしょうか?
財布と同じような位置づけなのかな。

あと、どこまで携帯番号、携帯アドレスを周知させるものなのか。
緊急連絡先になるので親には伝えようと思いますがその他は悩みます。

ガラケーなのですが、設定などをいじっているといつの間にかネット接続していたり。
上限ありの従量制なのですが、どうしても気になります。

できればほんとの緊急時以外には使いたくないんだな。
根っからのケチなもので。

というわけで初の携帯、待ち受け画面をいじっている以外は、
ワクワク感も少なく、戸惑いのほうが大きいというのが現状です。

より以前の記事一覧